読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

IT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらRaspberry PiでIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

会社ブログをWordPressから「はてなブログPRO」へ移行した3つの理由

育児・仕事と家庭 人気記事

こんばんは。 今日は会社のエンジニアブログをWordPressから「はてなブログPRO」へ移行しました。

tech.virtualtech.jp

はてなブログPROに移行した理由

なぜ移行したのか?それは、エンジニアが本来の仕事に集中できるような環境を整えたかったからです。

これまでWordPressのために、以下のような作業が必要でしたが移転後は不要になりました。

  1. ブログの定期バックアップ
  2. ブログを稼働させるマシンの確保
  3. WordPressのセキュリティ対応

上記の作業が必要な理由について説明します。

(1) まずは、ブログのデータを定期的にバックアップさせる必要があります。当たり前ですが、障害によりWordPressのデータが万が一吹っ飛んでしまった場合は、リストア(復元)する必要があるからです。自動的にバックアップをする方法を考えなくてはなりませんし、そのバックアップについても安全な手段を選ぶ必要があります。

(2) 次に、ブログを稼働させるマシンの確保が必要です。サーバーを用意する必要がありますのでWordPressだけではなく、サーバー本体のメンテナンスも必要になります。

セキュリティ対策を万全にしても、その対応に追われる現状

(3) そして一番問題なのがセキュリティです。 たとえWordPressのセキュリティ対策を日々万全にしたとしても、ブルートフォースアタックが毎日のようにあります。そのたびにアラートが上がり、エンジニアは「またか・・・」とため息をついてしまい、ブログ更新に対するモチベーションまでもが下がりかねない状態でした。

WordPressは世界中で愛され親しまれているCMSですが、それと同時に最もポピュラーなCMSだからこそ常に狙われやすいということを認識しないといけません。会社で使用するものだからこそ、セキュリティ対策を常に考えないといけないのです。

本業に集中することにより生産性が向上する

弊社は少数精鋭の小さな会社ですが、一人一人が大きなミッションを持って業務に取り組んでいます。

だからこそ、WordPressの管理を片手間でやるのは、本当に時間が勿体無い。このような負担の大きい雑務はできるだけ避けていく必要があると思いました。

はてなブログPRO 2年契約だと1日たった20円のコスト

はてなブログPROの2年契約だと、月々たったの600円しかかかりません。1日あたり20円のコストで、これまで苦痛だったブログのメンテナンスの悩みが解消できるんです。

WordPressをメンテナンスする時間で、どんな仕事ができるんだろう。そう考えると、はてなブログPROにかかる費用は破格だと思います。

スポンサーリンク

はてなブログPRO移行にかかった時間はたったの4時間

会社用はてなブログのID取得から始まり、Wordpressからブログデータのエクスポートをし、はてなブログインポート作業を行いブログ移行作業を行いましたが、結果としては4時間ほどで移行ができました。

はてなブログには秀逸なデザインテンプレートが公開されていて、それを適用するだけで読みやすいブログに仕上がります。もちろん私はWebデザイナーではないので、配色のカスタマイズのセンスがいまいちかもしれませんが、技術的な情報を発信するうえでは十分だと思っています。

はてなブログPROは、Accelerated Mobile Pages (AMP) にも対応している

まだベータ版としての提供ですが、AMPを有効化すると表示速度が3割程度早くなりました。対応方法は簡単で、詳細設定画面で「AMPを有効にする」チェックボックスを入れるだけで設定は完了します。
また、AMP対応にするだけでGoogle検索で非常に有利になるらしいのでブログの検索ランクもより上位になることが期待されています。

はてなブログPROへ移行するメリットまとめ

  • はてなブログへ移行するとWordPressの管理全般(バックアップ、セキュリティ対策など)が不要になる
  • WordPressの管理をしなくてよくなる分、エンジニアはより本業に集中できるようになる
  • はてなブログPRO 2年契約では、1か月あたり600円・1日あたり20円のコストになる
  • はてなブログPRO 機能のAMP配信(ベータ版)の適用で、表示速度がサクサク快適になる

上記のように、1日20円のコストで、それ以上の価値がある「はてなブログPRO」の利用は、かなりおすすめですよ。

はてなブログPro - はてなブログ

関連ページ

トヨタとソフトバンクで鍛えた「0」から「1」を生み出す思考法   ゼロイチ

トヨタとソフトバンクで鍛えた「0」から「1」を生み出す思考法 ゼロイチ

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

  • 作者: チャディー・メン・タン,ダニエル・ゴールマン(序文),一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート,柴田裕之
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2016/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

【飯田橋の超穴場ビュッフェ】にぎり寿司、ズワイガニ、イタリアン大集合!リニューアル前のベルテンポは6/26(日)まで営業!

オススメのお店紹介

飯田橋の超穴場ビュッフェBeltempo(ベルテンポ)

今夜は飯田橋にある「ホテルメトロポリタンエドモント」の1階にあるレストラン「ベルテンポ」でビュッフェを頂きました。熊本から実母がヘルプで来てくれたので、そのお礼にみんなで外食。

http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000275/tabelog.com

ベルテンポは初訪問でしたが、本当に良かったのよ。美味しくて、サービスも良くて、ファミリー向けのプランもあって至れり尽くせり!

このお店を友達100人ぐらいに勧めたいし、私も再訪したい。
でもね、再訪したいのに、実はリニューアルするそうで6/26(日)まで営業して、それから一旦お店を閉めて、9月下旬にリニューアルオープンするそうです。なにこれショックすぎる。運命的な出会いだったのに・・・悔しいぜ。

_| ̄|○

気になってるみんな、予約して行くんだよ!本当すごいオススメできるから!

ファミリープランのコスパが最高

今回利用したのは、お子様と一緒にわいわい「ファミリープラン」。凄くお得に利用できましたよ!料金にはドリンクバーの値段が含まれています(アルコールは別料金)

スポンサーリンク

ホテルの寿司屋「海彦」の職人が本当に握ってる!

一番の目玉は、このホテルの地下1階にある高級寿司屋「海彦」の寿司職人がビュッフェで寿司を握っている点です。好きなネタを選んで、その場で握って貰うので新鮮!

f:id:mana-cat:20160623000937j:plain

写真のようにネタは新鮮で美味い!たくさん食べたくなりますよね。

f:id:mana-cat:20160623000925j:plain

ただし1回あたり3貫までしか握られないようですが、一度食べ終わってからまた握ってもらいました。 寿司職人の素早くて無駄の無い美しい握りを目の前で見られるからとても貴重です。

ズワイガニ食べ放題

北海道出身の夫は、山盛りのカニを黙々と食べていましたよ。とても幸せそうでした。

f:id:mana-cat:20160622230701j:plain

豪華イタリアンフェア

渡り蟹のパスタ、ラザニア、サーモンマリネ、生ハム原木削りたて、ローストビーフなど豪華な洋食が勢揃い。どれを食べても美味しいところが素敵。

f:id:mana-cat:20160622230702j:plain

f:id:mana-cat:20160622230632j:plain

f:id:mana-cat:20160622230626j:plain

お待ちかねのデザート

f:id:mana-cat:20160623000801j:plain

そして、別腹のデザートも手を抜いていない美味しいデザートが勢揃いで大満足でした。

特に、クレームブリュレは表面がカリカリ香ばしくてたまらなかった!大満足で幸せいっぱいでしたね。

スポンサーリンク

思い出に残るファミリープランのサービス

子どもにはパティシエになれる帽子と、パンケーキのサービスがありました。4歳の長男がとても嬉しそうにチョコペンでお絵描きをしていてそのときの達成した表情がニコニコしていて良い思い出になりました。

f:id:mana-cat:20160622230704j:plain

都内のビュッフェでも高評価

都内のビュッフェでも、価格、味、サービス、ファミリー向けのサービスを総合的に評価すると、このベルテンポは上位に入ります。私にとっては、大変気に入ったホテルのビュッフェです。

大事なことなので2回書きますが、ベルテンポはリニューアルオープンするので6/26(日)までの営業で一旦閉めるそうです。気になる方は予約をしてから行ってみてくださいね。

http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000275/tabelog.com

神楽坂のおいしい店 (ぴあMOOK)

神楽坂のおいしい店 (ぴあMOOK)

飯田橋のふたばちゃん : 2 (アクションコミックス)

飯田橋のふたばちゃん : 2 (アクションコミックス)

Nスペ「キラーストレス」で紹介されていたコーピングを試してみたら効果てきめんだった

育児・仕事と家庭 まとめ記事 人気記事

こんにちは。昨日は子どもの通院のためお仕事をお休みして過ごしました。 疲れが溜まっていてストレスも感じていたので、「このタイミングでコーピングを試してみよう!」と、思いまして、まずは気晴らしリストを作りました。

前回までの続きはこちら。

ライフイベントストレスチェックで298点だった私は、意識的にストレスを発散させないとすぐにストレスが溜まっていくようなので、自覚を持って気分転換をしていくことにしました。

スポンサーリンク

コーピングの方法

番組で紹介されていたコーピングの方法は、以下のような手順になります。

  1. 気晴らしの方法をリストアップする
  2. ストレスが発生したときにコーピングを試してみて、どの程度効果があるのかそれぞれ点数化する
  3. 点数ごとに分類し直す
  4. ストレスに見合った解消法をその都度試していく
  5. 継続してコーピングする

ここ大事。気晴らしの方法を用意するのは「タダ」です。お金はかかりませんのでみんなすぐに始められますね。

気晴らしリストアップ

自分にとってストレスが落ち着く・気分転換になる・楽しいことをリストアップします。

NHKスペシャルでは「コーピングの気晴らしは100パターンぐらい用意しておいた方が効果的」とされていたので、用意しました。その一部をご紹介します。
あくまでも自分にとって気持ちが楽になったりリラックスできたりするものなので、他の人には参考にならないかもしれません。

  • お散歩する
  • 大人の塗り絵をする
  • 美味い九州ラーメンのお店をさがす
  • トイレ掃除する
  • 電子工作する
  • Pimoroniのサイトを眺めて気になるパーツをウォッチ
  • ミニ四駆を作る
  • パズドラする
  • 将棋の練習をする
  • スタバの新しいフラペチーノを試してみる
  • ナチュラルローソンの文房具コーナーを眺める
  • ロフトで面白そうな雑貨を眺める
  • ラクーアのメリーゴーランドを眺める
  • 成城石井で買い物する
  • 駄菓子屋でお菓子を買う(100円以内)
  • 新しい靴下を買う
  • ビレッジヴァンガードで変わった雑貨を見付けてニヤニヤする
  • NHKの「みぃつけた」のサボさんを子どもとみる
  • お中元・お歳暮など、今年のギフトは何にしようか考える
  • 新しいバスタオルや生活雑貨を買う
  • 誕生日ケーキのデザインを考える
  • お気に入りの入浴剤を入れてお風呂に入る
  • カフェでまったりする
  • 子どもと遊ぶ
  • 都電荒川線をウォッチングする
  • プラレールのグッズを調査する
  • 好きな本を読む
  • 「TOKIOだったらどう考えるか」を想像してみる
  • 何も考えずに寝る
  • アロマを炊く
  • 好きなテーマでブログを書く
  • はてなブログで購読しているブログエントリーを読む
  • 食べログ検索で気になるレストランを見付けてチェックする
  • 美味い寿司屋の情報を収集する
  • コンデジで写真を撮る
  • 単焦点レンズだけで写真を撮る
  • α cafeで欲しいレンズの作例を見る
  • 好きなモデルさんの撮影会の日程を調べる
  • 欲しいカメラの情報を調べる
  • 欲しいカメラをAmazonの買い物かごに入れて到着した日のことを妄想する
  • 価格.comで気になるレンズの口コミを読んで参考にする
  • 家電量販店で欲しいカメラの撮影テストをする
  • 欲しいカメラを手に入れて、どこへ旅に出るか計画する
  • チェキで子どもの成長を記録する
  • Googleフォトで過去の写真を眺める
  • 猫の写真を眺める
  • フリーパスを利用して水族館へ行く
  • 椿山荘の庭園を散歩する
  • 六義園でまったり過ごす
  • Fedoraの新しいリリースバージョンを試してみる
  • 新しいコーヒー豆を買う
  • ミルでコーヒー豆を挽く
  • コーヒーを淹れる
  • 鼻パックする
  • 爪切りする
  • 好きなアーティストの曲を聴く
  • マンション検索で素敵な物件を見付けて妄想する
  • 美味しかったお店のレビューを食べログに投稿する
  • RAW現像する
  • Twitterで好きに呟く
  • 実家に手紙を書く
  • 期間限定の記念切手を選ぶ
  • 近所の本屋さんで本を選ぶ
  • 漫画を読む
  • ことりっぷを読む
  • 沖縄の風景写真を眺める
  • 北海道の海鮮丼を想像する
  • 足をマッサージする
  • 花屋で季節のお花を眺める
スポンサーリンク

コーピングを試してみた

リストの中の「家電量販店で欲しいカメラの撮影テストをする」を試してみました。すごく効果があって、ストレスなんて吹っ飛びましたよ!欲しくなってしまったカメラがいくつかあったので、それはそれで悩むんですが、カメラ選びも気分転換になるし、どれを選ぶかは楽しみの一つにしておこうと思いました。

ちなみに、α7RM2(レンズにSEL85F14GM)、RX1RM2の実機テストをしてみましたが、本当に良いカメラでしたよ。

SONY ミラーレス一眼 α7R II ボディ ILCE-7RM2

SONY ミラーレス一眼 α7R II ボディ ILCE-7RM2

コーピングを習慣化することが大事

現代社会ではストレスが常にある状態ですから、コーピングを習慣化してキラーストレスを撃退していきます。コーピングを今後も続けていこうと思います!

カルピス 守る働く乳酸菌  200ml×24本

カルピス 守る働く乳酸菌 200ml×24本

関連ページ

© Manami Taira