読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

Xperia XZ で写真を撮ってみた

カメラ・レンズ・ガジェット 写真・作品

2016年12月下旬。SoftBankのXperia Z3を2年間使ったので、AU Xperia XZに乗り換えました。

SoftBankからAUにMNPした理由

SoftBankのサービスに不満はありませんでしたが、月額料金が毎月10,700円かかっていたので、AUへMNPしました。AUの利用料金シミュレーションをしてみたところ、月々8,400円ぐらいになりそうです。

あと、各キャリアもキャンペーンが開催されていて、Xperia XZ本体が安くなっていたのですが、AUが最も値引額が高かった点もポイントでした。

少し先ですが、1月18日にAndroid 7.0パージョンアップの更新プログラムが配信されるようです。(AUの場合)

k-tai.watch.impress.co.jp

カメラの性能が上がった

Xperia Z3の頃よりも、カメラ性能が良くなっています。

集光効率に優れたF2.0・広角24㎜のソニー製Gレンズ。Exmor RS for mobileとBIONZ for mobileとの連携で、卓越した描写力を発揮します。

www.sonymobile.co.jp

まさかのGレンズ!胸熱ですよ奥さん!これは撮影してみるっきゃない!ということでXperia XZで撮影した写真をぺたぺた貼ってみます。

f:id:mana-cat:20170114232306j:plain

神楽坂のシャレオツなお店

f:id:mana-cat:20170114232505j:plain

店内テラス席

f:id:mana-cat:20170114233641j:plain

ハトに包囲されたときの写真。広角レンズなので、ハトをバンバン撮れますね。

f:id:mana-cat:20170114232006j:plain 花咲ガニに自撮りライトを当ててみた

f:id:mana-cat:20170114231939j:plain

夜明け前のディズニーランド。

f:id:mana-cat:20170114231954j:plain

室内の写真

f:id:mana-cat:20170114231958j:plain

料理写真

f:id:mana-cat:20170114232012j:plain

料理写真

日常を残すのに最適なカメラだった

RX100シリーズなどの1インチセンサーと比較すると画質は劣るけど、普段撮りやランチの記録には十分にその威力を発揮していると思います。これは、食べログの更新が捗りそうです。

充電ケーブルの規格がType-Cになった

Xperia XZに乗り換える予定の皆さまに一つ注意点があります。初期のXperiaを使い始めてから6年間もmicroUSBを使用していた訳ですが、機種変更したXperia XZはなんとType-C対応!ケーブルは付属していないので購入する必要がありましたが、夫が持っていたので貰いました。

USB Type-Cを安く手に入れる方法は、Amazonのタイムセール狙いですね。Type-Cのケーブルまだまだ高いので、変換コネクタで乗り切るのも一つの手かもしれません。

これから2年間、毎日愛用します!

私の食べログはこちら。

https://tabelog.com/rvwr/mana/

自宅ルーターとNASの廃熱で野菜を育てる

IoT 人気記事
スポンサーリンク

電気代をかけない水耕栽培を真面目に考えてみた

最近、寒すぎて買い物に行くのが億劫です。野菜はできる限り自宅の水耕栽培機で育てたものを食べています。

f:id:mana-cat:20170107224025j:plain

以前のエントリーでも紹介したIoT水耕栽培機にかかる電気代は月300円程度ですが、電気代をかけずもっと手軽に野菜を作れないか検討してみました。

はてブでコメント頂いた方の中で、「豆苗を育てるといいですよ」と頂いたアドバイスが本当に役立っています。

「最近、野菜が高いからどうにかしてよ」と夫にぼやいた結果 - Mana Blog Next

素晴らしい。豆苗とか設備がいらずに育てられるものがおすすめです!豆苗のバター炒め、美味しいですよ。

2016/11/29 08:40
b.hatena.ne.jp

100円均一で販売されているタッパーで水耕栽培ポットを作り、廃熱のあるルーターやNASの上に乗せて育てます。

(機器への水漏れ注意。試される方は自己責任でお願いします)

YAMAHAのルーターの上で小松菜を育ててみた

一般家庭にある、ごく普通のYAMAHAのルーターの廃熱を使用し、小松菜を育ててみました。水耕栽培機は100円均一で買ったタッパーと50円のポットになるのでたいへん経済的です。

ヤマハ ギガアクセスVPNルーター RTX810

ヤマハ ギガアクセスVPNルーター RTX810

写真の通り、元気に育っています。このYAMAHAのルーター(RTX810)の廃熱で育った小松菜はえぐみが少なく、サッと茹でてお浸しにして食べると美味しいです。

f:id:mana-cat:20170107222254j:plain:w400

SynologyのNASで豆苗を育ててみた

自宅のNASは、Synology DiskStation DS415+ です。こちらも一般家庭にある普通のNASですが、クアッドコア搭載のため廃熱温度はそこそこ熱いのが特徴です。本来の用途としては私の写真バックアップ用のNASです。このNASの上で豆苗を育てます。

Synology DiskStation DS415+ クアッドコアCPU搭載4ベイNAS CS4960 DS415+

Synology DiskStation DS415+ クアッドコアCPU搭載4ベイNAS CS4960 DS415+

廃熱を分散させるために、100円で買ったボードを乗せて、その上に豆苗が入ったタッパーを置いています。

f:id:mana-cat:20170107222300j:plain:w300

豆苗は、種から育てて5~7日間 程度で食べ頃になります。しかも、一度刈り取っても3世代ぐらいまでは収穫できる優れもの。かなりオススメです!椎茸と一緒にバター炒めすると美味しいですよ。

まとめ

水耕栽培機の電気代がかかって水耕栽培を始められない人は、ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。初心者には豆苗をオススメします!

あと、NASでナスを育てるのは、まだ未経験です。いつか やってみます(笑)

ちなみに、32コアCPUのワークステーションについては、廃熱温度が高く植物の育成には向いていませんでした。

水耕栽培にかかる電気代は不要で、気軽に始められる廃熱水耕栽培にぜひチャレンジしてみましょう!

改訂3版 Linuxエンジニア養成読本 (Software Design plus)

改訂3版 Linuxエンジニア養成読本 (Software Design plus)

おすすめページ

谷根千の子連れに優しいカフェ「つむぐカフェ」

カフェ 文京区 オススメのお店紹介

谷根千エリアの家族連れに優しいカフェ

家族みんなで、近所の根津神社まで歩いて初詣をしました。

f:id:mana-cat:20170107202813j:plain

もう辺りは暗くなっていたので、早めの夕食を取りに近くのカフェに立ち寄りました。

根津神社の近くにある「つむぐカフェ」は、親子連れに優しいカフェ。引っ越してからは近所になったので、月1~2回通っています。

f:id:mana-cat:20170107202058j:plain

子供が夢中になるようなオモチャが沢山あって、親子でくつろぐことができます。テーブル席と、小上がりの席があるので家族連れでもゆっくり食事ができます。

f:id:mana-cat:20170107202354j:plain

つむぐカフェオープン当初、当時1歳だった長男はもう5歳になり、2人目の次男が生まれて家族全員でカフェへ訪問しています。木の温もりが感じられるオモチャやプラレールがあり、子供達は遊ぶのに夢中になります。トイレにはオムツ替えシートもあるので、赤ちゃん連れも安心して訪問できます。

f:id:mana-cat:20170107203346j:plain

オススメの時間帯は、ランチタイムが終わってから

ランチタイムは非常に混雑していますが、15時過ぎた頃から空いてきます。

今回は、初めて夕方に訪問しました。17時過ぎに訪問して、少し早めの夕食としてパングラタンを頂きました。 昼間とは違って席も空いていて、慌ただしい雰囲気は無くゆっくりとしたカフェらしい時間を過ごすことができます。これは良い発見をしました。 これからは、夕方のラストオーダー前に訪問してみようと思います。

逆に、昼間はいつも混雑しているので、早めの訪問をするか念のため予約が必要です。ふらりと立ち寄っていてもし満席でも、その場で予約を取って席が空き次第連絡して貰って、谷根千エリアを散策をする方法でも楽しめます。

定番メニューは「つむぐパングラタン」

f:id:mana-cat:20170107202009j:plain

つむぐパングラタン、オープン当初よりも随分美味しくなって更に好きになりました。一度食べたら忘れられない、とても温かくてクリーミーで、自家製ベーコンと自家製パンの旨みが抜群に引き出されていて、最高です。クリームソースから全て手作りと聞いたので、とてもこだわりがあります。野菜については、契約農家から有機栽培または減農薬の安心食材が使われていて、身体にも良さそうです。

f:id:mana-cat:20170107202004j:plain

カレーやパスタなどのメニューもあって、こちらもとても美味しいです。

ドリンクもビックリするぐらい豊富

ドリンクも期間限定ドリンク、コンフィチュール、つむぐカフェブレンドコーヒー、アルコール類などカフェだけど多く取り揃えられていて、コンプリートするには相当通う必要がありそうです。

コーヒー豆の販売・・・すごく安くてビックリする価格

つむぐカフェでは、店内でコーヒー豆の販売も始めたようで、100g400円で「つむぐブレンド」を購入できます。近所のコーヒー専門店でコーヒー豆を買うと100g600円~800円が相場なので、かなりコストパフォーマンスに優れています。

このコーヒー豆、とても美味しいのにこんなに安くて良いんだろうか?
お店の方に訊いたら「儲けようとは考えていないんです。お客さんに自宅でもコーヒーを楽しんで頂きたいから、ギリギリの価格で提供しています」と返事がありました。

大好きなこのお店、ずっと家族で通い続けたいです。

f:id:mana-cat:20170107203757j:plain

つむぐカフェ | 千駄木で親子の憩いができるカフェ

© Manami Taira