読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

株式会社サーバーワークスに再入社しました

「再」入社しました

f:id:mana-cat:20161201233355j:plain

2016年12月1日。エンジニアとしての人生を再スタートしました。

株式会社サーバーワークスに「再」入社しました。

www.serverworks.co.jp

サーバーワークスに再入社した理由について。以下が ちょうど1ヶ月前「りっすん」に寄稿した記事です。寄稿したお陰で自分のこれまでを振り返って、今後自分はどのように働いていきたいのか、どのように生きていきたいのかを考えることができました。

挫折を経験

「子ども達の成長を見守りつつ、私もエンジニアとして成長していきたい」
それが私の答えです。でも、仕事と子育てを両立できずに一度挫折したことがあります。

寄稿した記事にも書きましたが、長男が2歳の頃、肺炎で4度の入院をし、私は看護のためサーバーワークスを退職しました。職場のみんなから「息子さんが元気になったら、また戻ってきてほしい」と言ってもらえて嬉しかったけれど・・・子どもの病気でたくさん迷惑をかけたのに、そんな自分が職場に戻れるんだろうか。そんな後ろめたさで、やはり戻ることはできないと感じていました。

そして再チャレンジ

それでも、また声を掛けていただきました。私を必要としていると。思わず、涙が溢れていました。もちろん再入社希望でも書類選考、適性試験、面接等の選考プロセスはありますが、また仲間と一緒に働きたい思いが強くて、再チャレンジしました。

以前勤めていた頃よりも社員数は2倍以上に増え、本社オフィスも江戸川橋から飯田橋に移転し、急成長をしている会社です。これまでの恩返しがしたい。そして、この会社と共に私も成長していこうと決意しました。

自宅からオフィスまでは2.5km以内と近いので無理なく通えて、子ども二人の保育園送迎も問題無くできる距離にあるので子育てとうまく両立できそうです。

「テレワーク先駆者百選」に選定

つい先日のニュースでサーバーワークスは「テレワーク先駆者百選」に選定され、より働きやすい環境になっています。うまく活用して、お仕事を頑張っていきますね。

www.serverworks.co.jp

今日は「おかえりなさい!」と言ってもらえて、本当に嬉しかった。みんな明るくて楽しくて、いつも前向きな職場です。これからも、よろしくお願いします。

関連ページ

「最近、野菜が高いからどうにかしてよ」と夫にぼやいた結果

IoT 育児・仕事と家庭 人気記事

今日は自宅で起きた出来事についてのエントリーです。

最近、野菜が高くて困っています

最近、野菜が高い。それで月々の食費がいつもよりも高くなってしまう。天候の問題もあるし、仕方無いけれど困っちゃうよね・・・

それで「ちょっと、最近野菜が高いからどうにかしてよ~」と夫にぼやいた結果・・・
水耕栽培を本格的に始めて、自宅で野菜を育てているようです。さくらのIoTでイチゴ育成中の私と、似た者夫婦ですね。

f:id:mana-cat:20161128234705j:plain

「野菜高騰を抑えるために効率よく野菜を育てる仕組みをIoTで作ってみせる!」と夫は宣言していました。種を発芽させて、もうこんなに育ちました。
IT業界のTOKIOですか。その発想は無かったよ。

しかし発芽させる期間に、なぜか私の化粧水用のオーガニックコットンが減っていたぞ・・・気のせいかな・・・

いつの間にか動画が公開されていた

発芽期間のIoT水耕栽培について、いつの間にか夫が動画を公開していたので紹介しておきます。1ヶ月前にさりげなく公開されていたとは・・・。3分間でIoT水耕栽培機の概要が説明されています。育成段階に応じてLEDの波長を変えているとか、いろいろ工夫しているようです。手のひらサイズのRaspberry Pi で、水耕栽培の管理までできる時代ですよ。


野菜の価格高騰に主婦の味方!IoT水耕栽培プラント

富士通製レタスとの出会い

2年前、富士通製のレタスを初めて見たとき、本当に衝撃的だった。メーカーの工場で野菜を作る時代がきたんだと。
そしていま、水耕栽培機がより身近なものになった。個人で水耕栽培機を購入できるようになった。日々のレタスの育成についても夫婦の会話になっている。それが、ちょっとした幸せなのかもしれない。

ありがとう。私の日々の悩みを聞いてくれて。きっと、美味しい野菜が育つね。"Salad-as-a-Service"ってネーミングがいいかもね。なんちゃって!

www.theregister.co.uk

そんな話をしていたら、富士通がフィンランドで地元のロブズ・リトルガーデン社と共同出資して、Salad-as-a-Service のサービスを本当に立ち上げるというタイムリーな記事を発見し、二度見してしまった。

時代は Salad-as-a-Service だ。

ユーイング 水耕栽培機GreenFarm UH-A01E1

ユーイング 水耕栽培機GreenFarm UH-A01E1

追記

「元は取れるの?」という質問が多数あります。夫が目指しているのは、農業でIoTを活用することにより、温度管理や農作業のタスクを自動化し、結果的に安定した供給を目指したいと考えているようです。日本だけに限らず、野菜の収穫が難しい海外地域でも活用できれば、みんなハッピーになるんじゃないのかな。

スポンサーリンク

関連ページ

東京ドームシティ ラクーアのクリスマスイルミネーション

文京区 お出かけ情報 写真・作品

東京ドームシティLaQua(ラクーア)のクリスマスイルミネーションを観に行ってきたので写真を紹介します。

www.tokyo-dome.co.jp

イルミネーションの観覧料はかからないので、コストパフォーマンスにも優れていてオススメです。寒くなったら館内に入ったり、カフェに入って身体を温めましょう!

ミニチュアのピサの斜塔

f:id:mana-cat:20161127000310j:plain:w400

今年のラクーアのクリスマスイルミネーションは、「恋するイタリア♪」をテーマにしたピサの斜塔のモニュメントブースが設営されています。クリスマスツリーの隣にあるので分かりやすいですね。

ギャラクシードーム

f:id:mana-cat:20161127000322j:plain

数秒ごとにLEDの色が変わって飽きることなく眺めることができます。ドームの下から見上げると時間を忘れてしまいそう。

ミルキーウェイ

f:id:mana-cat:20161127000359j:plain

全長140mもの光の回廊「ミルキーウェイ」。こちらも色が数秒ごとに変化して楽しいです。とにかく美しくて、あっという間に終端まで到達してしまいます。

出入り口にはキネクトのモニターがありますので、二人で手を繋ぐと何かが起こる仕掛けがあります。ちなみに私は一人で行ったので発動できなかった・・・

スターバックスコーヒー

f:id:mana-cat:20161127000345j:plain

スタバで休憩。テラス席ではイルミネーションを眺めながら休憩できます。フラペチーノを飲んで一気に冷え込んでしまったので、次はホットにしよう・・・。

f:id:mana-cat:20161127000333j:plain

おまけ。この日は二人組のアーティスト「ゆず」のライブがあったようで、ライブの帰宅客でいっぱいでした。スタバもいつもより賑わっていて、何だろうな~と思ったら分かった。スタバのメニューで「ゆずシトラスティー」ってあるんですね。ライブイベントとうまく連動させているところが素敵だな~。

その他

f:id:mana-cat:20161127002903j:plain

シャッタースピードを間違えて撮ってしまったメリーゴーランド。駒みたいになっていて面白い。この写真の直後、この日のメリーゴーランドの営業は終了しました。

まとめ

f:id:mana-cat:20161127000329j:plain

紹介したイルミネーションはまだほんの一部ですので、気になる方はぜひ現地まで足を運んでみてはいかがでしょうか。素敵なクリスマスシーズンをお過ごし下さい。

使用カメラ

  • SONY α7II + マウントアダプター LA-EA4
  • レンズ SAL50F14Z / SAL35F14G

SONY Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM SAL50F14Z

SONY Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM SAL50F14Z

SONY マウントアダプター LA-EA4

SONY マウントアダプター LA-EA4

関連ページ

© Manami Taira