読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

FUJIFILM XQ2が届いて、SONY RX100とチェンジしたお話

カメラ・レンズ・ガジェット 人気記事

RX100からXQ2に乗り換えたきっかけと購入方法をまとめました。
XQ2本体の詳細レビューについては、以下のページをご参考にしてくださいね。

FUJIFILM XQ2レビュー (1)

目次

スポンサーリンク

 

家族所有のコンデジを買い替えました

昨日は主人の誕生日でした。

f:id:mana-cat:20150628231249j:plain

誕生日プレゼントには、前もって調べておいたカメラをプレゼント。
本当に珍しいんですが、ソニー製じゃないカメラを買いました。

FUJIFILMのXQ2というカメラです。

FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ XQ2 シルバー XQ2S

FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ XQ2 シルバー XQ2S

 

RX100とXQ2の世代交代

ちょうど3年前の出来事になりますが、ソニーのRX100を購入したんです。
発売から3年経っても、RX100は根強い人気がありますね。

3年間、かなり使い込みました。
北は北海道、南は沖縄まで旅先に連れて行きました。
素敵な思い出も沢山残すことができました。
RX100はすごく良いカメラでした。

とても良いカメラだったので、昨年から主人がとても気に入ってお散歩カメラにしていました。

高級コンデジの罠

RX100の購入価格は当時6万2千円で「高級コンデジ」と世間では呼ばれていました。
やっぱり高いし、購入と同時に3年間の延長保証(ワイド保証)にも加入し、純正の皮ケースに入れて大事に持ち歩いていました。

理由はRX100の修理代が高かったから

しかし、今年1月にセンサーにゴミが入って写真に写り込んでいることを確認し、修理センターに持ち込みました。
当然、ワイド保証に入っているので無償修理だとばかり思っていましたが、
「センサー内のゴミは故障ではないのでワイド保証の範囲外となり、有償修理になります」という意外な回答で、1万5千円かかることが分かりました。

純正の皮ケースに入れて大事に持ち歩いていたのに、センサーにゴミが入るだなんてショックすぎます・・・(ToT)

センサーユニットごと交換するから、このぐらい修理代金かかるのは分かるけど・・・1万5千円は高いです。
修理代金が高いし、ワイド保証も切れる頃だったのでRX100の修理はしませんでした。ワイド保証が切れた後に故障したら、確実に有償修理になっちゃいますからね・・・
ちなみに、センサーユニットは自力でこじ開けることができないので、修理センターでの交換しか選択肢がありません。(それか、自己責任でニコイチw)

修理ではなく、RX100の後継機(RX100M3,RX100M4)に買い替える事も検討しましたが、もしも同様にセンサー内にゴミが入って高額な修理代金になってしまったら・・・と考えると、やっぱりサブカメラだし、ソニー以外のモデルでいいんじゃないのかな?と思いました。

サブカメラは消耗品として割り切る

このような出来事があったので、今後はサブカメラは消耗品だと思い、割り切っていこうと思います。

あと、今回のように「高級コンデジ」と呼ばれていても、サポートのレベルなんて普通のコンデジと大して変わらない事がハッキリと分かりましたし・・・。

ということで、お手頃価格かつ、コンパクトで高性能なカメラを探して見つけたのが、このXQ2。

必見!お得な購入方法

Amazonがオススメ!

Amazonが狙い目です!2016年9月現在でも在庫を取り扱っています。

なお、既に生産終了しているモデルになるため、通常のショップだと取り扱っていない場合があります。 

FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ XQ2 ブラック XQ2B

FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ XQ2 ブラック XQ2B

 

 

Amazonで購入するコツとしては、選択する本体カラーによって安くなる場合があるのでポチポチと選んで安いカラーを選ぶのがお買い得です。

追記:XQ3は出ないそうです・・・

今年のCP+2016でFUJIFILM中の人に直接仕入れた情報によると、残念ながら後継のXQ3は出る予定は無いとのこと。

今の段階では、XQ2が最後のXQシリーズになります。中の人も「XQ2は名機だから愛用していますよ」と仰っていましたよ。今後、一眼カメラの高級路線で頑張っていくそうなので、XQ2を購入するのは最後のチャンスかもしれません。

f:id:mana-cat:20150628231306j:plain

早速、主人が気に入って使ってくれているようなので良かったです。
コンパクトかつ、本体のデザインにレトロなカメラっぽさが出ていてカッコ良い!
主人用のカメラですが、私もたまに使う機会があると思います(^^)v

RX100との大きな違いはセンサーサイズ

f:id:mana-cat:20150629225553j:plain

XQ2の重量は206g、RX100は213gで重さはほぼ変わらず、大きさもほぼ同じぐらいです。

大きな違いと言えば、センサーサイズ
XQ2は2/3型、RX100は1型で圧倒的にRX100の方が勝りますが、2015年発売でまだまだ新しいモデルであるXQ2には最新のテクノロジーが搭載されています。

FUJIFILMが独自に開発し、FUJIFILM X-T1をはじめとしたXシリーズに搭載されているX-Trans CMOSセンサーがこのXQ2にも搭載されているのです。
このセンサーにより、1型のセンサーが搭載されているカメラにも劣らない写真が撮れる事が期待されています。

 

この実力がどの程度なのかは、後日詳しくレビューしてみようと思います!

スポンサードリンク

 

補足

故障が無ければ夫婦でRX100をずっと使い続けたかったけど、既に3年間もRX100を使用したし、購入代金分は元を取ったと思っています。

これから、どんな思い出を残していこうかな。

思い出はプライスレス♪

 

FUJIFILM デジタルカメラ XQ1 ブラック F FX-XQ1 B

FUJIFILM デジタルカメラ XQ1 ブラック F FX-XQ1 B

 

 

XQ2レビューページ紹介

XQ2でシンガポールの夜景を撮影!

© Manami Taira