読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

【VAIO Z SVZ1311AJ】Windows 10アップグレード時の不具合で泣いた

カメラ・レンズ・ガジェット

症状と原因

VAIO Z (SVZ1311AJ)が修理から戻ってきました。症状としては、輝度が最低まで落ちて、画面が真っ暗になる症状が出ることです。Windows10標準の明るさ設定を変更しても直りませんでしたので輝度センサーの故障かと思いまして修理に出しました。
結論として、故障ではなく、ソフトウェア側の不具合でした。よって、特に修理されませんでした。

アップグレードはそもそも自己責任

原因は、先週Windows 10にアップグレードされてしまったからです。
Windows 7 がインストールされていたVAIO Z (SVZ1311AJ) をWindows 10にするのは、メーカー側ではサポート対象外なのに、マイクロソフトがOSアップグレードを推奨してくるのです・・・。 Windows 10へのアップグレードサポート対象は、Windows 8以降のVAIOだそうで、メーカー側ではこの事象に対しての修正プログラムを特別に用意しているわけでは無いそうで、ノンサポートです。
よって、メーカー側からの回答は「サポートできませんので、絶対にWindows 10へアップグレードしないでください」とのことでした。

スポンサーリンク

回避方法

回避方法は二つあります。Windows 7に戻す方法と、自動輝度設定を強制的にオフにする方法です。

Windows 7に戻す方法があるけれど、切り戻しができなかった

実は、Windows 10にはアップグレードしてから1ヶ月間限定で、Windows 7に戻せる機能が標準で付いています。
Windowsボタン→設定→更新とセキュリティ→回復→「Windows 7に戻す」で戻せます。

f:id:mana-cat:20160324163455p:plain

しかし、私のVAIO Zでは切り戻しスクリプトが動かなかったようで失敗に終わり、普通にWindows 10が起動してきました。。ということで、この方法は失敗。

自動輝度設定を強制的に無効化する

Windows 10標準の輝度設定では強制的に無効化することができませんでしたので、VAIOのソフト側で対応します。
スタートボタンから、「VAIO Control Center」を開きます。

f:id:mana-cat:20160324162608p:plain

ディスプレイ→自動輝度設定→「輝度を自動的に調整する」のチェックボックスを外します。 f:id:mana-cat:20160324162758p:plain

そうすると、輝度を勝手に調節されるのを無効化できます。

スポンサーリンク

一難去ってまた一難・・・

自動輝度設定が無くなってしまって手動で調整する手間は残りますが、これで暫く様子を見ようと思います。
Windows 10にアップグレードされてしまって、VAIO Zのキーボードバックライトが有効化されません。暗い場所での入力に支障が出てしまう場合は、予め作成しておいたVAIOリカバリーメディアを使ってWindows 7に戻した方がいいのかもしれませんね・・・。
ということで、Windowsの不具合に泣いた1週間になりました。

4月からMac使います

職場でMacが用意されていますので、4月よりMac使いになります!Macをメインで使用するのは実は初めてなので、ドキドキワクワクです。
もし、オススメの英字配列キーボードがありましたらご紹介よろしくお願いします!

サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編 [Infrastructure as Code を実践するノウハウが満載! ] (Software Design plus)

サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編 [Infrastructure as Code を実践するノウハウが満載! ] (Software Design plus)

© Manami Taira