Mana Blog Next

自宅IoT、仕事と家庭、カメラ、筋トレ生活

Raspberry Pi Zero に Azure CLI 2.0 をインストールする方法

前回エントリーの補足記事です。

 Raspberry Pi Zero に Azure CLI 2.0 をインストール

Azure CLI 2.0 のインストール方法の詳細については以下の公式ドキュメントをご覧下さい。

Azure CLI 2.0 のインストール | Microsoft Docs

公式ドキュメントの「パッケージ マネージャーなしでの Linux へのインストール」が該当します。

Azure CLI 2.0 と cifs-utils のインストール

まずapt update でパッケージリストを更新しましょう。

$ sudo apt update

以下のコマンドでAzure CLI 2.0 関連のパッケージをインストールします。

$ sudo apt install libffi-dev python-dev libssl-dev
$ curl -L https://aka.ms/InstallAzureCli | bash

f:id:mana-cat:20180102002033p:plain
インストールが成功したら、ターミナル上に`Installation successful.` と表示されます

インストール完了まで環境によっては1時間前後かかりますので、その間は待ちましょう。Installation successful. と表示されたらインストール成功です。

デバイスの認証

Raspberry Pi Zero にAzure CLI 2.0をインストールしたら、以下のコマンドを実行しデバイスの認証を行います。

$ az login

f:id:mana-cat:20180102114537p:plain

ブラウザを開いてデバイスの認証をします。デバイスの認証を行うことにより、Azure CLI 2.0からAzureのリソースの操作ができます。

f:id:mana-cat:20180102114220p:plain
デバイスのログイン

https://aka.ms/devicelogin にアクセスし、ターミナルに表示された認証コードを入力し、続行ボタンを押します。

デバイスの Microsoft Azure Cross-platform Command Line Interface アプリケーションにサインインしました。このウィンドウは閉じてかまいません。 と表示されると、ターミナルに以下のようなサブスクリプション情報が表示されます。

f:id:mana-cat:20180102113423p:plain
サブスクリプションIDが表示される

idサブスクリプション IDになります。なお、サブスクリプションを複数持っている場合は、使用するサブスクリプションIDを以下のコマンドで固定します。

$ az account set --subscription {サブスクリプションID}

リソースグループの作成

次に、リソースグループ「pi-storage」を以下のazコマンドで作成します。

$ az group create \
    --name pi-storage \
    --location westus

リソースグループの作成オプションで必須になっている location はリージョン(クラウドストレージのデータセンターの場所)を指定します。以下のコマンドでリージョン一覧を取得できますので、参考にしてください。
今回はwestus (米国西部)を指定しています。

$ az account list-locations -o table
DisplayName            Latitude    Longitude  Name
-------------------  ----------  -----------  ------------------
East Asia               22.267      114.188   eastasia
Southeast Asia           1.283      103.833   southeastasia
Central US              41.5908     -93.6208  centralus
East US                 37.3719     -79.8164  eastus
East US 2               36.6681     -78.3889  eastus2
West US                 37.783     -122.417   westus
North Central US        41.8819     -87.6278  northcentralus
South Central US        29.4167     -98.5     southcentralus
North Europe            53.3478      -6.2597  northeurope
West Europe             52.3667       4.9     westeurope
Japan West              34.6939     135.502   japanwest
Japan East              35.68       139.77    japaneast
...

作成したリソースグループが作成されているか、以下のコマンドで確認してみましょう。

$ az group list

f:id:mana-cat:20180102123134p:plain
(az group list コマンドでリソースグループ一覧を表示)
Azure ポータルでもリソースグループの一覧を確認できます。
f:id:mana-cat:20180102123800p:plain
Azure ポータル画面でもリソースグループの一覧を確認できる

今回は以上です。

© Manami Taira