読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

【改訂3版 Linuxエンジニア養成読本】は8月23日発売です

寄稿・掲載・インタビュー 育児・仕事と家庭 人気記事

技術評論社の「改訂3版 Linuxエンジニア養成読本」に寄稿致しました。今回の改訂で、CentOS 7の機能について新たに加筆する形で寄稿いたしました。

改訂3版 Linuxエンジニア養成読本 (Software Design plus)

改訂3版 Linuxエンジニア養成読本 (Software Design plus)

内容紹介

この本1冊あるだけで、初学者の方は安心して学べますし、エンジニアになりたての方にも十分オススメできます。興味のある方は、ぜひ予約していただけると嬉しいです。

内容紹介
LinuxはクラウドやIoT、スマートフォンなど、コンピュータシステムでもっとも利用されているOSで、EC、金融、会計などさまざまな業務システムでも広く利用されています。つまり、Linuxはすべてのシステムエンジニアが真っ先に知っておくべき基盤知識と言えます。本書は、これから仕事でLinuxを使おうという方はもとより、現場で日々Linuxを使っている方にも役立つ、Linuxのコア技術・カーネルのしくみや、ディストリビューションの最新動向と進化の歴史、UNIXコマンドやシェルスクリプトの実践的な基礎等、必須知識とノウハウが満載です。

寄稿した理由

実はというと、保活の指数稼ぎのため今年の初めに寄稿しました。半年が経過後 編集者からお知らせがあるまですっかり忘れていました(日々が忙しすぎて)。保活のため、子ども達が寝静まったあと、眠たい目をこすりながら深夜時間帯に原稿を書いていた日のことが遠い昔のように思えてきます。

保活の結果としては、残念ながら次男は認可保育園に入れませんでしたが、寄稿をしたことによって世の中のLinuxエンジニアを目指す皆さまのお役に立てることができることを嬉しく思っています。これからもこのような形で貢献できるように、日々精進いたします。

改訂3版 Linuxエンジニア養成読本 (Software Design plus)

改訂3版 Linuxエンジニア養成読本 (Software Design plus)

関連記事

© Manami Taira