Mana Blog Next

自宅IoT、仕事と家庭、カメラ、筋トレ生活

【筋トレを始めて2ヶ月】オーバーワークの対策とは

前回の続きです。

www.mana-cat.com

ただ頑張るだけじゃ筋肉は付かない

先週の体調不良も回復し、筋トレを再開しました。やはり1週間も調子が悪かったのでその分を取り返さないと!と思って、限られた時間の中、最大限に筋トレをしていました。レッグプレス90kgを100回とか、とにかくやれるだけのことはやろうって。

それを遠目から観ていたジムのトレーナーさん(ムキムキマッチョ系で親切な方)から、「とても頑張っているようですが、オーバーワークですよ。このトレーニング内容だと、筋肉がかえって付かなくなってしまいます。疲れているようでたら、無理せず休みましょう。休むことも、トレーニングですよ!」

そう言われるまで、自分がオーバーワーク気味だったことは自覚していませんでした。でも、以下のブログを読んでみたら「筋トレのパンプアップを感じない」がまさに該当していて、筋トレをしてもあまり効果が感じられなくなってきたんですよね。

goripedia.com

日常的な疲れとの向き合い方

オーバーワークではなくて、日常的に疲れていることも要因としてあるので、休日はしっかり睡眠を取りました。子どもが体調を崩したことも重なり、土曜日は看病しながら自分も疲れ果てて寝る結果にはなったものの、それで睡眠不足も解消。トレーニングもお休みしました。

あとは、トレーニング内容がハードなのに対してタンパク質が不足していることは自覚しているので、流石にプロテインを始める事にしました。

プロテインが届いた

プロテインが海を渡ってやってきた。輸入品のCombatです。

小さいサイズを選んだつもりが・・・この大きさ。

開封してみました。計量スプーンも大きめです。

テンションを上げるためにBACCARATグラスにプロテインを注いで飲んでみました。

プロテインは想像以上に甘かった

Combatプロテイン(チョコ味)はとても甘い・・・想像以上に甘い・・・。この甘さは尋常じゃない・・・。でも飲まないと勿体ないので、ちゃんと飲もうと思います。

筋トレをはじめて2ヶ月経ちました

筋トレを始めて2ヶ月。体重は4kg落ちました。

代謝が良くなった

明らかに変わったのは、トレーニングをする事によって汗を大量にかけるようになり、老廃物が流れて全身のむくみが減りました。代謝が良くなったことで、むくみが改善。疲労感や倦怠感が以前よりもマシになりました。

腰痛が解消

そして、腰痛とぎっくり腰は解消されました。子どもと遊んでも、身体を痛めない。いきなり子どもが背中に乗ってきても、腰痛にならない。当たり前ですが、日常生活が常にハードなので、それに耐えられるような体力が付きました。

筋肉は、確かに裏切らなかったです。ただ、筋肉を増やして基礎代謝を上げ、脂肪を落とすことは想像以上に大変です。

結果を求めすぎないこと

2ヶ月の筋トレを通して、すぐに結果は出ないのだと実感できました。ゆっくりペースですが、これからも頑張りすぎずに続けていこうと思います。筋トレについてはオーバーワークにならないように、身体を休ませつつ。有酸素運動も以前より多く取り入れて、筋トレと有酸素運動のバランスを考えるようになりました。

結果はすぐには出ないので、諦めずに続けることが大事だと改めて感じました。また報告します!

© Manami Taira