読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

DSC-RX10購入レビュー(1)

カメラ・レンズ・ガジェット

これまでコンデジとしてRX100を使っていましたが、この度RX10に買い替えました。α57は引き続きメインで使用していきます。

私がRX10を選んだ5つの理由

何故RX10を選んだのか説明します。具体的な作例については以下をご確認ください。

(1)使用頻度の低い望遠レンズに大金を注ぎ込むことは得策では無いから。

そもそも、私自身35mm単焦点レンズをメインで使っているので、使用頻度の低い望遠レンズにお金を掛けるのが勿体無かったのです。

中古の望遠レンズは持っていますが、写りがあまり良くなくて…。新たに望遠GレンズSAL70300Gを買おうかなとまで思っていましたが、年間何度使うのか分からなかったので…。通しでF2.8のレンズになると、もっと費用が掛かるわけですから、得策ではありません。

(2)今後のソニーのマウントがどうなるか不透明だから

ソニーが今後もAマウントを展開していくと正式発表がありましたが、フルサイズ対応のEマウントレンズ「FEレンズ」に主軸を置いてレンズの展開をするのは非常に有り得る話です。Aマウントの先行き不透明な状態で使用頻度の低いAマウントレンズを購入しても、投資に見合うのかは分かりませんでした。

もちろん、最悪はEマウントの一眼に買い替えてマウントアダプターを経由することも考える必要がありますが、Aマウントレンズは本体内手ぶれ補正に対し、Eマウントはレンズ側での手ぶれ補正です。Aマウントレンズ側には手ぶれ補正が付いていないため、マウントアダプター経由だと確実にブレることが懸念されました。

先行き不透明なレンズに対して、新たにお金を掛けずにいて、今持っているレンズでじっくり写真を撮ることが大事だと思いました。もちろん、2年ぐらい経てばどうなるか決着が付くと思いますので、その繋ぎとして考えても良いのかなと思いました。

(3)増税前だから

2014年4月より増税するので、このタイミングがちょうど良かった(笑)

(4)荷物が軽くて済むから。

αとAマウントレンズで標準~望遠までをカバーするためにはレンズ3本程度必要です。そうなってくると重量は2kg程度になっていきます。

息子の体重は約15kg。たまに抱っこしながら撮影することもあるので、できれば装備は軽い方が良い。そうすると、これまでは必然的に使用頻度の低い望遠レンズを諦めて持参しませんでした。

これまで、荷物の重さによってシャッターチャンスを逃していたことが、これからはRX10で補うことができるのです。

(5)シャッター音が静かだから

屋内撮影の用途で利用する上で、コンパクトなカメラとして「α7」も検討していましたが、こちらはシャッター音が「ガシャ」っとするので、好きになれませんでした。シャッター音が大きいと、周りに迷惑を掛けないだろうか、周りの雰囲気ぶち壊しにしちゃうんじゃないかと細心の注意を払う必要が出てくるんじゃないかと勝手に想像しました。もちろん誰にも迷惑にならない環境での撮影だったら、シャッター音は考慮しなくていいかとは思います。

本当に「気軽さ」で撮影したいのなら、シャッター音の小さいコンデジで十分だと思いました。だからRX10なんです。「ご飯撮り」や「街撮り」「猫撮り」のスナップなど、シャッター音を気にしてビクビクして撮影ができなくなってしまうぐらいだったら、最初から音の小さいモデルを選んでおきたいところです。

もちろん、α7は素晴らしいカメラだと私も思っています。メインとして買い替える分には選択肢として十分に有り得るかな。

RX10で撮影してみた感想

上記はRX10でJPEG撮って出しの写真。

上記はトリミングした写真。

これまでコンデジで撮れなかった望遠が、気軽に撮影できるようになりました。

ご飯撮りも、RX100と比べたら明るい。マクロでも近寄れる。シャッター音も気にならない。

昼間のヒヨドリを撮影。なんとRX10にはNDフィルターが内蔵されているのです。だから、とっさに撮影したいときも安心。

少し大きめのサイズだけど、このカメラはすごい!と思える。

実は、息子がインフルエンザで1週間ほど寝込んでいたのでどこにも行けませんでしたが、今週末あたりから本格的に使っていこうと思います。

RX10で撮影した写真は、順次「Picasa」にアップロードしていく予定なのでそちらもご参考に。

 

余談:カメラのストラップ

ちなみに、RX10に付けているストラップは、 アルティザン&アーティストの[ACAM-E25R]になります。この太さがちょうどいいし、少し高いけど安定性があるので買って良かったです。

 

 

以下に続きます。

 

 

 

© Manami Taira