Mana Blog Next

自宅IoT、仕事と家庭のチャレンジ

&ROSY(アンドロージー) 2018年4 月号の付録【ARTISAN&ARTIST*】のコスメポーチを試してみた

購入に至った経緯

カメラストラップでお馴染みの「ARTISAN&ARTIST*」(アルティザン・アンド・アーティスト)ですが、メイク用のコスメポーチでも有名です。
いつも、コスメポーチを買ってみようかなと思いつつも、高価のため購入には至っておりませんでしたが、なんと雑誌の付録になっていたのを発見したので気軽に購入してみました。

tkj.jp

外観

外観はシンプルなブラックで、中身はビビッドピンクでした。

大容量で整理整頓できるところがポイント

ダブルファスナー仕様で、収納エリアは2箇所。フルメイクすることを想定しても、余裕でメイク用品が入ります。

ポイントとしては、ビューラーが綺麗に収納できるところが一番のポイントだと思いました。

リップクリームやファンデーション、チークも難なく入ります。携帯用なので化粧下地は入れていませんが、入れるとしても問題無く入るかと思います。

以下はメイク用品を入れてファスナーを閉めた状態です。すっきりと収納でき、ゴチャゴチャせずに整理できている状態なのでメイク直ししやすいですね。

まとめ

税込み920円でポーチを買ったと思えばとてもお買い得だと思いました。個人的な感想としては、携帯用のコスメポーチが欲しいなら、これで十分かと思います。

リップクリームが行方不明になる問題を解消

これで鞄の中に入れていたメイク用品がどこに行ったのか分からなくなる状態を解消することができました。これは良い買い物でした。

まとめとしては、あくまでも付録なのでファスナー部分などチープなところは否めませんでしたが、すごく使いやすいので正規品を購入する判断材料として買って良かったなと思いました。

Amazonでは売り切れているようなので、書店やコンビニなどで見かけたら買いですね。

&ROSY(アンドロージー) 2018年 4 月号

&ROSY(アンドロージー) 2018年 4 月号

© Manami Taira