読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

「スマートタグ」でスマホとモノを繋げる

IoT カメラ・レンズ・ガジェット 育児・仕事と家庭 人気記事

スマホとモノを繋げる「Qrio Smart Tag」(キュリオスマートタグ)を購入しました!

qrio.me

実は、今年の4月頃にクラウドファンディングで発見して、何だか楽しそうだったので支援しました。(クラウドファンディングのプロジェクトは終了していますが、通常販売についてはもうすぐ始まるそうです)

www.makuake.com

アスキーストアで、予約販売中とのこと!

ascii-store.jp

部屋でよくモノをなくすとき

急いで出掛けようとしているときに限って「あれ、鞄どこいった?」とか「鍵が見付からない」とか、探してもなかなか見付からなかったりしますよね。このスマートタグさえあれば、探すお手伝いをしてくれるはず。

スマートタグ の開封

支援をして数ヶ月。忘れた頃に届きました!でも嬉しい。ありがとうございます!!

f:id:mana-cat:20161115124932j:plain

早速ですが開封!

f:id:mana-cat:20161115125117j:plain

小さくて、可愛い。ボタン電池一つで、約半年ほど動作するそうです。

f:id:mana-cat:20161115124933j:plain

3つ並べてみました。黒は夫にプレゼントします。

スマホアプリのインストール

Qrio Smart TagはAndroidまたはiOSに対応しています。(私はAndroidを使っています)

f:id:mana-cat:20161115131241p:plain:w300

サクサクッとインストールを終わらせて、ユーザー登録をしたらアプリが使用可能な状態になります。

f:id:mana-cat:20161115131251p:plain:w300

スマートタグのボタンを押しながらスマホに登録したら、スマートタグからピピッとブザーが鳴ります。これでスマホに登録完了です。

スマートタグの活用方法

もし、スマートタグに付いたモノを部屋でなくしたら、スマホのアプリから捜索します。「音を鳴らす」ボタンを押すとブザーが鳴り、同時にスマートタグの位置情報が表示されます。

スマホとスマートタグが通信できる距離にあれば、アプリからスマートタグ内蔵のブザーを鳴らすことができます。スマートタグとスマホとの間の通信が途切れると、アプリにプッシュ通知が届くので、置き忘れを防ぐこともできるようです。これは助かる!使用する環境にもよりますが、障害物の無い場所でしたらスマホとスマートタグが20m離れていても通信できるかと思います。

f:id:mana-cat:20161115130745j:plain

ちなみに、私はいつもPORTERのショルダーバッグを自宅でなくすので、早速バッグに装着してみました。

スマートタグの位置情報保存

f:id:mana-cat:20161116142338p:plain:w300

デフォルトの設定では10分に一度、スマートタグの位置情報が保存されます。(位置情報を保存する時間間隔は設定変更できます)

f:id:mana-cat:20161116142503p:plain:w300

スマホ・スマートウォッチへのプッシュ通知

もしスマートタグとスマホが通信ができなくなったときは、上記のように「位置情報を取得できませんでした」と表示されます。また、Android Wear(スマートウォッチ)を使用している場合、スマートタグが圏外になった時点でスマホ・スマートウォッチどちらにもプッシュ通知が届くようになっています。

暮らしを便利にするスマートタグ。これから沢山の人が活用して行けたら良いな。

(追記)アスキーストアで予約販売開始されました!

ascii-store.jp

© Manami Taira