読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

各駅停車の人生だけど

育児・仕事と家庭 人気記事

半年を振り返って

会社員に復帰して半年経ちました。

1才の次男は4月から保育園に入ってからウィルスをもらってきて、6月に肺炎で入院。退院後も体調崩して保育園お休みを繰り返し。

本当に大変だった。看病のため欠勤が多くなって本当に迷惑を掛けたし、これからどうしようかと悩んでる。

「いつになったら、お子さんは元気になるんでしょうか」と訊かれて何も答えられなかったし、自分の力ではどうにもできず、職場に居辛い・・・

いつも孤独との闘いだった

独り身で会社員だった時も、結婚・出産後 長男の身体が弱くて看護のために退職した時も、保活しながらフリーランスしていた時も、周りには理解できないであろう家庭の事情が付いて回るし、私はいつも「孤独」と闘っていた。そう、どんな立場になっても、孤独なんだと気付いた。

でも、今回ばかりは、目の前に大きな壁があって、崖っぷちだな。自宅で食洗機を回しながら、悔し涙が流れていた。もう、疲れちゃったな・・・と。

「ママ、泣かないで」と隣に立っていたのは、長男と次男だった。長男が「大丈夫、僕はいつでもママの味方だから・・・」昔よりも大きくなった手で抱きしめてくれた。落ち込んでいた私に、しろくまアイスを買ってきてくれた夫が居た。

もう、私は独りじゃない。家族が居るんだ。

苦しんでいるのは私だけではなかった

5才の長男は今月から新しい保育園に転園してから、ここ半年間ずっと原因不明だった胃腸炎と口内炎が綺麗さっぱり無くなった。定期的に胃薬を飲まないと、口内炎が酷くなる症状に悩まされていた。 前の保育園に通っていた頃、何かあるんじゃないのかと何度も長男に訊いたけど、当時は何も答えてくれなかった。
でも先日やっと、当時のクラスメートからいじめを受けていたことを打ち明けてくれた。前の保育園では胃が痛くなるほど行きたくなかったんだな・・・。

「どうして、今まで教えてくれなかったの?」「本当のことを言ったら、ママは仕事できなくなるでしょう?」と。
気付いてあげられない母親でごめんね。本当にごめんね。心優しい長男のこと、私はちゃんと見てたかな。もっと親子の時間が必要だったのかもしれない・・・。

次男の体調についても、少しずつ前に進んでいる。先日は区の乳幼児健診に行ってきて、次男の体調が優れないことを保健師さんにも相談してきた。
保健師さんからのアドバイスとしては「保育園に入ってからの最初の1年って、みんなそんなもんですよ」とアッサリしていた。その後「お母さん、あなたって何でもできるパワーがあるよね。大丈夫よ、何とかできるよ」という言葉に本当に救われて、元気が湧いてきた。

いま、大事なこと

自分自身に何度も言い聞かせたいけど、今は何事にも「焦らない」ことが大事だと思った。

世の中のスピードに合わせるんじゃなくて、子どもの成長に合わせ、気持ちに寄り添いながら自分たちのペースで前に進む。それが、家族なんだなと。

今は次男が病気がちだけど、近いうちに免疫ができて身体も強くなると信じている。思い返せば長男が2才の頃、肺炎で入退院を繰り返していたけれど、今ではすっかり元気なお兄ちゃんになっているから、次男の今後の成長を信じて見守りたい。

そして今日、次男の滝のような鼻水がピタッと止まり、家族で外出ができた。久しぶりの家族でお出掛け。

f:id:mana-cat:20161010000356j:plain

次男は生まれて初めての水族館だった。長男が赤ちゃんだった頃は、サンシャイン水族館の年間パスポートでよく通っていたから本当に懐かしかった(以下は当時のエントリー)。

各駅停車の人生だけれど

私の人生、最短のレールには乗れないし新幹線でもなくて急行でもなく、目的地が分からない各駅停車。
各停は、ゆっくりと進んでいく景色が綺麗だ。子ども達と一緒にゆっくりと上り線を進んでいこうと思う。

関連ページ

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 もも 555ml PET×24本

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 もも 555ml PET×24本

© Manami Taira