読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

「Wunderlist 第1回 ユーザーミートアップ in 東京」に登壇してきた

勉強会・イベント


「Wunderlist 第1回 ユーザーミートアップ in 東京」で、スピーカーとして参加させていただきました。
私からはWunderlistを日常的にどのように使っているのか、コマンドラインツール(wunderline)の紹介などを喋ってきました。
スピーカーの発表資料については、connpassに掲載されています。当日の模様はTogetterでまとめられていて、当日の盛況ぶりが伝わってきます!

個人的に為になったこと

スピーカーの皆さんの話が本当に目から鱗で、参加できて本当に良かった!早速活用させて頂いています。

  • 冷蔵庫の賞味期限を Wunderlistで管理
  • 仕事別にリストを使い分ける
  • Wunderlistではハッシュタグが使える
  • ショートカットを使いこなす
  • 繰り返しのタスクを使いこなしてうっかり忘れを無くす
  • 仕事のタスクが発生したら、即座にWunderlistに登録すると忘れない

一番驚いたのは、Wunderlistは広告費を出さずに口コミで広がっているところです。更に驚いたことは、アプリの定着率も高くユーザーの満足度も高い点。だから世界中でファンが多いのだそう。日本ではWunderlistのユーザー数が今後も増えることが期待できそうです。

一番の収穫

スピーカーそしてユーザーの皆さんと知り合い、本当に沢山の刺激を受けた事だと思います。
みんな生き生きしていて、明るい人ばかり。一緒に話していて楽しいと思える人ばかりで時間が全然足りませんでした(笑)
だからWunderlistってほんと凄い。素敵なユーザーが多くて、その層に支えられている。
特に、スピーカーの皆さんには本当に良い刺激を受けました。
五藤 隆介さんgoryugo.com
市角 壮玄さんhoxai.com
GENKIさんそして、今回このイベントを企画して下さったWunderlist 日本 中の人。いつもはベルリンで勤務されているのですが、今回お仕事で一時帰国されていました。
メッセージをいただくまで、ずっと男性だと思っていました。大変失礼致しました(^_^;スピーカーの市角さんが、Wunderlistは人を挑戦的にするツールだと仰っていました。私自身、これからの人生をどう生きようか、本当に悩んでいたので。もう、くよくよ迷わずに自分らしく生きよう!と決意できた日になりました。私も挑戦してみよう!頑張ろう!
素晴らしいイベントをありがとうございました!第二回の開催も本当に楽しみです。

おまけ

今回のイベントで、初めてマイクロソフトに入館しました。

5年前までは、品川(反対側の高輪口)で4年間お仕事していたので、本当に懐かしい気分に浸りました。
エキュート品川もだいぶ変わっていました。今度品川に立ち寄る機会があったら、高輪口のアンミラに行かなきゃ♪

© Manami Taira