読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

胃痙攣になった。疲れているときに生モノは食べない方が良い…

育児・仕事と家庭

突然襲いかかる激痛

昨夜、夕食後に、突然胃が痛くなって倒れ込んでしまった。

1時間様子を見たけど、どうしても痛すぎて、夫に子ども二人を任せて、私は一人で救急病院に。

胃痙攣だった。

痛み止めの点滴と胃の粘膜を保護する薬を服用して、なんとか少し痛みが落ち着いて、4時間後に帰宅。

帰宅後もズキズキとした胃の痛みで殆ど眠れなかった。

原因

原因は、疲れているときに生モノを食べてしまったから。
思い当たる節は、イクラと生卵。

4歳と乳児を育てていると、慢性的な寝不足が続いてしまって、コーヒー飲まないとウトウト寝てしまいそうで。

コーヒーは胃が荒れるから良くないようなので、こちらも飲まないようにしようと思った。

あとは睡眠不足をどうにかしたいけど、乳児の様子を見るために深夜に何度か起きる必要があるし、ゆっくり眠れないのが悩ましい。

費用

費用は5,300円と、往復のタクシー代。
本会計が後日になる救急病院だと、いったん前払金で2万円を支払って、後日差分を払い戻し(または不足分を支払い)になる病院もあるので、連休中こそ現金はしっかり持ち歩くようにしてるけど、まさか連休初日にこうなるとは。

費用よりも痛いもの。
連休中の予定は私の休養になってしまった…

悩み

4歳の長男は夫が外に連れ出して遊んでくれるから何とかなりそうだけど、まだ赤ん坊の二男は待ってはくれない。

構って欲しいときは泣くし、起きている間は遊んであげる必要があるし、胃が痛いけど休めない。

気付き

いつも元気だ!とポジティブに生きるように心掛けているけど、身体は疲れている。
それが良くないのかもしれない。

子どもたちの健康については日々気を付けているのに、
自分自身の健康をおろそかにしているのは、自分にとっても家族にとっても幸せでは無いのだと実感。

自分と、そして家族を大切にしていけるようにしよう。

オマケ

f:id:mana-cat:20150920134225j:plain

二男とお散歩していたらニャンコがいた。

いつもとは違って弱気な日記になってしまってごめんにゃさい。

皆さんは楽しいシルバーウィークをお過ごし下さい。

© Manami Taira