読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

RX100と行く沖縄旅行(2)

カメラ・レンズ・ガジェット お出かけ情報 写真・作品

沖縄旅行2日目。まずはレンタカーで古宇利島目指して行きました!

レンタカーを借りる時の注意点

大人4人と乳児1人が乗車するため、ワゴンを借りることに。前日に予約しましたが、いろいろ考えさせられました。

  • ホテルに置いてあるチラシに期間限定のお得情報が載っていたりするので要チェック
  • 特にマツダレンタカーは、Web割を使うよりも現地のレンタル価格を適用するとかなり安くなる場合がある。(ワゴンで12時間 ネットで16,000円→現地だと8,500円)。十分に比較したり交渉したりしよう。ただし、前日の予約では全車種満車の可能性が高い。前もって予約できるなら検討してみてもいいかも。
  • 各社で「ハイシーズン」(繁忙期)の期間が異なる。ハイシーズンだと、通常よりもおよそ5000円以上割高になり、希望の車種も押さえるのは難しい。オリックスレンタカーは他社とのハイシーズンの期間が異なるため、7月16日は通常料金で利用できた。
  • 台風に注意。今回、熱帯低気圧が台風に変化して翌日には接近した。台風が発生する時期のレンタカーの予約は慎重に。場合によってはキャンセル料が発生するので。(台風は直撃しなかったけど、スレスレだったw)
  • 大抵の場合、ガソリン車だと満タン返しが必要だけど、電気自動車だと不要。高速道路のサービスエリアで充電できるスポットもあるので、検討してみてもいいかも。ただし、人気なので早めの予約が必要です。
  • レンタカーと言っても、自由に乗っていいわけではない。交通ルールを守り、安全運転しよう。
  • 「古宇利島」から「美ら海水族館」へ行くルートは前もって確認する。カーナビの地図情報が古くて新しい橋が反映されていない可能性がある。GoogleMapは最新の状態なので、分からなかったら比較してみてもいいかも。古宇利島から、古いルートだと45分、新ルートだと15分。移動時間にかなりの差が出る。
  • 予定よりも1時間早く帰り着くような旅行計画を立てる。何故なら沖縄のレンタカーは閉店時間が20時〜21時の場合が殆ど。少し早めに返却しよう。

沖縄のレンタカーの注意点はこのくらいにして…古宇利島の手前まで到着!

雨がパラパラ降ってきたけど、海がとても綺麗だった。

食堂でお昼ごはん。テラス席のシーサーが可愛い♪

食べ終わったら、古宇利島へGo!

あいにくの曇り空だけど、海が透き通っている!!!感激!!!

すぐさま古宇利島を後にして、美ら海水族館へ。

雨上がりのハイビスカスを発見。幸運なことに、移動中だけ雨がザーザー降ってくれていました(笑)

美ら海水族館の館内に到着!!お魚がカラフルで綺麗。

大水槽の近くにカフェを発見。一休み♪私はコーピーフロート(400円)をチョイスしてみた。

エイが浮いているように見える不思議な水槽。

もちろん、大水槽で優雅に泳ぐお魚たちをのんびりと眺めながらお茶することが出来るのです。なんという贅沢。

ジンベエザメきたー!

ジンベエザメのお食事の時間と運良く重なり、とっても迫力のある食べっぷりを観察することが出来ました♪

 

那覇から美ら海水族館までは遠いけど、行く価値のある場所でした!

 

続きはこちら。

www.mana-cat.com

© Manami Taira