読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mana Blog Next

ガジェット好きIT系母ちゃんが二人の子どもを育てながらIoTに挑戦するブログ。

スポンサーリンク

SonyReader PRS-350 購入 ~はじめての電子書籍~

うふふ、買っちゃった!PRS-350!実はこう見えても読書大好きなんです。

SonyReaderの第一印象

  • 意外と小さい。なんといっても薄い!
  • 予想以上に可視性に優れている。スラスラいけちゃう。
  • とても軽い。(アルミボディの恩恵なのね)

とりあえず「面白そうだから」という気軽な気持ちで買ってみたんだけど、これはいいじゃないか!!

SonyReaderの利点とは?

まず、大きさと重さ。毎日カバンの中には2~3冊入れて持ち歩いてるんですよね。満員電車でも、その重たいカバンを持って読書しているから、けっこう都会暮らしの身にはしんどい。

でも、Reader PRS-350だったら文庫本サイズで、書籍データを端末のメモリーに何冊も保存できる。シンプルに持ち運べるっていうのは、けっこう重要。

あとは、Reader Storeでの取扱書籍がもっと充実してくれたら、こういった重たい苦労はしなくなるはず。あと、読み終わった本を古本屋に持っていったり、寄付したりするのも、けっこう手間だったりするんですよね。(捨てるのは勿体無いし…)

ちなみに余談だけど、Photoに載せた本は以下になります。(サイズが小さい順)

  • プロ相場師の思考術
  • テクノロジストの条件
  • 数学ガール
  • KVM徹底入門

これでもちゃんと勉強してるんだよー(笑)

この続編はSonyReaderで一冊本を読み終わってから、感想を書いてみます。読書ライフバンザイ!

「SonyReader PRS-350 使用編 ~隙間時間の使い方~」に続きます!

© Manami Taira