ワーキングマザーの試練、再び

次男が肺炎になった 風邪と誤診される セカンドオピニオンという選択 長男が2歳の頃も誤診された 職場の理解に感謝 次男が肺炎になった ワーキングマザーの試練。それは、子どもの病気です。 先日から、次男(1歳10ヶ月)がクループ症候群と肺炎を併発し、自宅療養しています。幸いだったのは、発見が早くて入院せずに済んだ…